9/23/2017

最近のわたしの悩み① YouTube and/or Podcast?

そう、これがここ数か月ずっと分からなくて
決まらなくて、悩み続けてきました。

ユーチューブのメリット:
・視聴者が多い(日本にも)
・ポッドキャストより身近
・目で楽しめる

ポッドキャストのメリット:
・やってる人が少ないからニッチ
・移動中も聞ける
・見た目を気にせず録音できる

悩み①は、リソース(時間とか)が限られているから
ユーチューブとポッドキャストの両方を
一つの元データでカバーしたいという欲があるけど
それをどう実現しようか・・・というところ。

当初考えてたのは
ユーチューブ用に撮った録画から
音声だけ取り出してポッドキャスト化するというもの。

でも・・・よっぽどなじみにあるテーマでないと
ユーチューブでカメラ見ながらうまく話せない。。涙
(英語も日本語も中途半端になる海外在住者の弱点)

かといって、ポッドキャストの音声データを
YouTubeで再利用しているケースをよく見るけど
ビューはやっぱり少な目。もったいない気がする。


ホームスティの”あるある”なトラブル ベスト5について語った動画↓↓


https://www.youtube.com/watch?v=X7EklMgmqK0


悩み②は、メディアによってターゲットが違うから
1つの元データで2つのメディアを満たすのは抵抗がある。

わたしの場合、

留学コンテンツ→ユーチューブ向き
マーケネタ・自分らしく夢をかなえる→ポッドキャスト向き

ってイメージ。

ポッドキャストの音声データを
YouTubeで再利用しているケースをよく見るけど
ビューはやっぱり少な目。



で、YouTube vs Podcastでググってみたら
いろいろ書いてありますねー

両方を一つの元データで満たそうという話はなかったけど
結論から言うと
「いろんなところに顔出すことが大事」ってこと。

世の中にはユーチューブばかり見てる人もいれば
ポッドキャストしか聴かないって人もいるわけで・・・。

今書きながら思ったけど
メモをときどき見ながらでもいいから
やっぱり動画撮ったほうがいいかなぁ。

何かいい考えお持ちの方いますかー??


もう一つ大きな悩みを抱えてるんですが
それはまた今度書きますー。

みなさんよい週末を・・・!


May

0 件のコメント:

コメントを投稿