1/30/2017

旧正月でした

アメリカの銀行もお祝いする旧正月

先週末は旧正月(Luner New Year)でした。

銀行のATMにも「酉年おめでとうございます」の表示が。
いかに中華系(?)がお金持ってるか想像できますね・・・

同じくたいていの銀行は
スペイン語のほかに中国語のオプションを持ってます。
日本語はないことのほうが多い・・・。



というわけで、サンディエゴにある西方寺(Hsi Fang Temple)に行ってきました。
総本山が台湾の高雄にある佛光山(Fo Guang Shan)というとても大きなお寺で
Hacienda Heightsにある西來寺(Hsi Lai Temple)とも関係があります。

ちょうど訪問したときに尼僧さん(女性のお坊さん)が
お説教をされていて少し座ってお話を聞いていました。

日本のお坊さんと違って、中華系のお坊さんは
結婚もしないしお肉も食べないと聞いています。

いつも思うことですが
アジアの尼僧さんは美しいなぁと思います。
心穏やかになれる場所でよかったです。

あとで知ったことですが
SDSUに交換留学していたころに知り合った
台湾人の友だちも、このお寺によく行っているそうで
今年こそはこの友だちとも再会したいなぁと思います。


Red Envelopeの中身は・・・
お寺で紅包(hong2bao1、英語でいうところのRed Envelope)をいただきました。
なかには平安米と言われるお米と
ありがたいお言葉の書いたカードと飴が入っていました。

娘も紅包をいただいたのですが
カードの内容が違っていたので驚きました。

紅包は一般的には日本でいうお年玉的ものなのですが
意味合いはただのお金とは少し違っていて
受け取ると子どもが幸運を得るのだそうです。

旧正月の夜にCMRちゃんもパパから紅包をもらっていました。
わたしは準備しそびれてしまったので
来年はわたしもちゃんと準備しようと思います。

タイガーさんが、普通のお米に平安米を混ぜて
海鮮粥を作ってくれました。
CMRにも食べさせて幸運をお祈りしました。
娘の食欲はすごくてバクバク食べます。

CMRちゃんは1歳4か月。

行こう(こー、go)
agua  (水/スペイン語)
gracias (ありがとう/スペイン語)
bye
go go go ale ale ale (リッキーマーティン、わたしが教えた・・)

などと言うようになりました笑


0 件のコメント:

コメントを投稿