10/27/2016

ハロウィンのかぼちゃ交換

いよいよ来週はハロウィン。
メキシコも国境沿いのティファナではハロウィンをお祝いします。

うちのオフィスでも仲良し女子たちが
"Intercambio de Calabazas(かぼちゃ交換)"をするそう。
お誘い受けたので、仲間に加わってみることにしました。

ルールは、(にせものの)かぼちゃの入れ物にお菓子を入れて交換する。
プレゼントはもちろんユニークなほどよい。金額などのルールはない。

プレゼントする相手はくじ引きで決める。
受け取る側は誰が贈り主か分からないシステム。

にせもののかぼちゃの入れ物という時点で
どう創造力を発揮すればいいのか悩んだんですが
Pinterestをみているうちに、創作意欲がぐんぐん出てきましたよ。

そして・・・



これが完成品でーす笑

左側はストロー付きカップの周りに
オレンジの紙を貼りつけてカボチャ型にしたもの。
カップの中にお菓子が入ってます。

アメリカって画用紙があんまり売ってないイメージ。
Michael'sでよく探せば売ってるのかな。
オレンジの画用紙がほしかったのだけど。

代わりにギフト用のティッシュを買って
広告紙に二重に張り付けて代用しましたよ。
結果、裏が透けてみえるのが微妙にいい感じ。

右側は黒のニット帽をお菓子をくるんで丸めて
オレンジラメ入りのリボンでかぼちゃ風に結んだもの。

日本にいる妹に送ったら、クオリティを笑われてしまったけど
久々に工作・創作して本当に癒されました。


さらには・・・



墓石も作った!笑
当初、ハロウィン=かぼちゃなんて創造力発揮できなーいと思って
これだけ作る予定だったんだけど、結局力尽きてテキトーな感じに・・・笑


子どもが寝た後の少ない自由時間をどう楽しく過ごすかが
課題だったんですが、これはいいセラピーだなって感じました。おすすめ!

Pinterest本当にたのしい!
かぼちゃを長持ちさせるコツとか
お花屋さん並みにお花を生けるコツとか、使える使える!!

玄関に飾る秋らしいリースとか
かぼちゃを使ったフラワーアレンジメントとかも
いい癒しになりそうなので挑戦しようと思ってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿