8/04/2016

新たな出会い① ライトハウスの植野社長

大学生向けキャリアフォーラムでのご縁が広がり
日系フリーペーパーのライトハウスの植野社長と
お話する機会をいただきました。

ライトハウス社長ブログ

ブログを拝見すると、娘同士が同じ年だったり
奥様が中華人だったり、共通の知り合いまでいたりして
お会いする前から楽しみにして臨みました。

そして7月がお誕生日(おめでとうございます!)

とっても面白い経歴の方。
リクルートで営業職や「じゃらん」の企画などでご活躍。
30代半ばで結婚後、40歳を手前に人生の目標だった
世界一周の旅に夫婦で1年間。

その間、2歳の息子さんは上海と東京の両家の祖父母宅に。

世界一周後、ライトハウス(ロサンゼルス・サンディエゴ・シアトル)の
フリーペーパー事業と国際教育事業を統括する社長に就任。

その後、右腕にと元リクルートの後輩を
副社長役に引っ張って来られたそう。

サンディエゴへは月に1度は出張で来られるそうで
社長ブログからもサンディエゴ出張を
楽しみにされている様子が伺えます。


ライトハウスはロサンゼルスでは主要フリーペーパーで
圧倒的なシェアを誇ってる。

だからこそ、日本のレストランなんかが
西海岸進出する際には、まず最初に植野社長のところに
出店の相談に来られるのだとか。

そして今年、ある有名な日本レストランチェーン店が
ロサンゼルスにお店を出すことを決めていて
相談に来られる予定なのだとか。
(名前を言えなくて残念だけど、おいしくて安いと評判のところ)

将来的にはマーケティングリサーチの業務も
本格的に拡大することも視野に入れているそう。夢が広がります。

サンディエゴのライトハウスは
LAからの記事をうまく取り込みながら
サンディエゴの地場にあった記事も織り込んでいて
地元密着型とのこと。ステキです。

最近では全ページカラーになったのも魅力。

サンディエゴのライトハウスさんの発展は
サンディエゴの日本コミュニティの発展だと思うので
これからも陰ながら応援していきたいです。

CJさんも今週が最終日。
社内の送別会はDel MarのPoseidonにて。
サンディエゴで最初に行ったレストランだったそう。
ここ美味しいらしいから、今度行ってみます!

CJさん、新たな船出へbon voyage!!
そして植野社長とつないでくださって感謝です。


0 件のコメント:

コメントを投稿