4/09/2015

JALサンディエゴ直行便航空券を一番安く購入する方法



夏に両親がサンディエゴに遊びに来ることになりました。
今回はわたしが航空券を買おうと思い、いろいろ調べてみました。
自分への備忘録として書いてみます。

ポイントは
①どこで買うのが安いのか、と
②搭乗者(両親)以外のクレジットカード(つまり、わたしの)で支払いする方法(国際線)
の2点です。

今回の条件としては
旅程は8月のお盆明けに出発、父は10日~2週間の滞在
母は2~3ヶ月の滞在とリクエストもらっていました。

乗り継ぎの回数や待ち時間、飛行時間は短いほうがいいので
今回は便利なJALの直行便に限ることにしました。(福岡→成田→サンディエゴ)


①どこで買うのが安いのか

○各社の格安航空券やJALのウェブサイトで価格チェックしたところ
(今回も)JALのウェブサイトの価格が一番安かった。

ちなみに3月に母が来たときもJALサイトが一番安かった印象。

○JALのサイトは日本サイト北米サイトがある。
今回比較したところ、日本サイトのほうが2万円弱安かった。


②搭乗者以外のクレジットカードで支払いする方法(国際線)

まず北米サイトの価格で購入の場合。
他人のクレジットカードで支払いを許可する書類にサインが必要。
この書類を入手したりするために電話での予約が必要(おそらくネット上は不可)
結果、手数料20ドルがかかる。

今回は日本サイトの価格のほうが安かったのでこの方法は取らず。
でも北米のコールセンターの方がとても親切で
貴重なアドバイスをくださった。

「日本はクレジットカードに対する規制が緩いので書類は不要ですよ。
搭乗者がJALマイレージの会員であればネット上でクレジットカード決済も可能です。」

ちなみに搭乗者がJALマイレージ会員でない場合は
電話での決済も可能だが、電話予約すると1人につき5400円の手数料がかかる!!

幸い両親ともにJALマイレージ会員であることが分かった。
今回は二人の旅程が違うことから、別々の予約として取る必要があったが
二人の会員ウェブサイトにログインして、無事自分のクレジットカードで購入できた。

仮にマイレージ会員でなくとも、入会年会費無料なので
会員になって5400円の手数料は避けるのが賢い。


ちなみに北米にはJALファミリークラブというのがあって
これに入れば家族の誰のクレジットカードも使えるそうなのですが
これまで日本会員として貯めたマイルは移行できなかったり
費用がかかるとのことで、今回はパス。

というわけで、お盆後も国内線・国際線ともに混んでいたので心配しましたが
無事予約することができました!

0 件のコメント:

コメントを投稿